/ 1階層)  FORTRAN66版パイ計算プログラムの移植
□投稿者/ うぇいく 【210.160.252.167】(2016/03/28(Mon) 18:15:13)

    興味がわいたので弄り回してみました。
    (1番基本的な、5と239の出てくる公式の実装?)
    いくつか差と、なでこでの動作の違いの影響があるようです。

    > もし、Kが1ならば抜ける。
    Kは、なでしこの添え字にあわせて-1しているので、「Kが0ならば」。

    > (N1の符号)で条件分岐。
    条件分岐が逆になっています。ADD,SUB,SUBになっていますが、SUB,ADD,ADD。
    (真ん中は実際には使われません。0の場合は削除でも良いかも)

    > I0=N15+1-I
    Iはなでしこの添え字にあわせて-1しているので、「I0=N15+1-回数-1」。
    (Iを使うなら、1戻してさらに引く「I0=N15+1-(I+1)-1」。)

    > C\(I)=IDIV(KAZ1,NA)
    なでしこは整数除算がないので、別途関数定義して呼び出す。

    > JC=N15+1-回数-1
    Jはなでしこの添え字にあわせて-1しているので、「JC=N15+1-回数-1」(2箇所)

    > ●KETA(KAZ0,KAZ1)
    > ●KARI(KAZ0,KAZ1)
    なでしこの関数は、基本的に値がコピーされて渡されるので、呼び元の変数を変更したい場合は、{参照渡し}とつける必要がある。
    「●KETA({参照渡し}KAZ0,{参照渡し}KAZ1)」「●KARI({参照渡し}KAZ0,{参照渡し}KAZ1)」

    > KAZ1=KAZ0/10
    なでしこは整数除算がないので、別途関数定義して呼び出す。「KAZ1=IDIV(KAZ0,10)」

    整数除算のために以下の関数を追加。
    (整数商は無いけど、剰余はある)
    ----
    ●IDIV(I,J)
      それは((I-(I%J))/J)
    ----
    ※命令の「商」は、整数除算ではないので注意。

削除キー/

 
関連内容&回答

Nomal FORTRAN66版パイ計算プログラムの移植 / yosi (16/03/27(Sun) 18:56) [#7469]
Nomal Re[1]: FORTRAN66版パイ計算プログラムの... / yosi (16/03/30(Wed) 21:18) [#7485]
│├Nomal Re[2]: FORTRAN66版パイ計算プログラムの... / 雪乃☆雫 (16/03/31(Thu) 23:51) [#7492]
│└Nomal Re[2]: FORTRAN66版パイ計算プログラムの... / うぇいく (16/03/31(Thu) 13:24) [#7490]
│  └Nomal Re[3]: FORTRAN66版パイ計算プログラムの... / yosi (16/04/06(Wed) 19:22) [#7535] 解決済み!
Nomal FORTRAN66版パイ計算プログラムの移植 / うぇいく (16/03/28(Mon) 18:15) [#7479] 【 表 示 内 容 】



Name/
E-Mail/
Title/
URL/
Icon/ (画像を選択/サンプル一覧)
削除キー/ (半角8文字以内)
確認キー/ (”質問掲示板”と記入)
解決済み! BOX/ 解決したらチェック
 

Pass/

BBS CGI RSS CGI
Child Tree RSS/SPAM対応版